マッピングの話

最近フリーのRPGにちょこちょこ手を出しているのですが、やっぱり気になったので話題をひとつ。
マッピング(マップ作成のこと)についてです。

マップ作成は基本ダルいので好きじゃないor苦手という人も多いみたいですね。
がしかし、ここで手を抜くとプレイヤーのモチベーションが大きく減少しかねないです。

以下悪い例チェックリスト
・建物がコピペである
・隙間があるととりあえずタルとツボで埋める
・壁にはタンスか本棚をズラーッと並べる
・部屋or建物の形は長方形
・通路がやたら広い(わりに何も置いていない)
・そもそもマップがやたら広い

ScreenShot_2015_0924_23_14_40.png
↑のチェックリストをもとに30秒ほどで作ったマップです。
やや極端ですが、フリゲRPGをプレイしているとこういうマップに結構な頻度で出くわします。
別にマップがすべてではないですが、こういうマップだと少なくとも歩いても楽しくなりません。

そもそもRPGでマップをただ歩いているだけの時間というのは基本的に無駄なわけで、それを誤魔化すにはプレイヤーに新しい情報を与え続けなくてはなりません。
そしてマップの彩りというのはプレイヤーに最も直接的に影響する視覚情報なわけで、それだけでもマッピングがいかに大切かがうかがえます。
(ちなみに一般説によると、何もせずマップを歩いていられるのは15秒が限界だそうです。15秒ルールというらしいですね)


自分も決してマッピングが得意なほうではないですが、とにかく意識しているのは次の二点です。
・マップサイズはできるだけ小さく
・マップ内の情報量を増やす
ScreenShot_2015_0924_23_00_48.png
別にお手本にするほどの出来ではないですが、自作RPG内のとある村の外観マップです。
マッピングの段階では極端なくらい建物を小さくしていますが、実はプレイしてみるとこれでちょうどよかったりします。

ちなみにこれ、ふりーむ様のマップチップ素材を使用しているわけですが、そのマップチップの使用例ページが秀逸なのでリンクを載せておきます。
http://stock.freem.ne.jp/illust/detail/7
使用例なので、小さいマップの中に色々なチップを(やや過剰気味に)使ってますが、それでも見栄えはかなり良いですね。

ということで、マップ作成がいまいち苦手な人は、「ただマップを歩く時間は、プレイヤーのモチベがどんどん下がっていく」ということを念頭に置きつつ、過剰気味にマップを小さくして、さらに色々なチップを使って彩ってみるとうまくいくんじゃないかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ウディタ雑記のカテゴリーのほうにコメント投稿~。
>
>
> >完成してから肝心なところで構造に欠陥が判明する。
>
> これは製作において、よくあることだと思います。
> 問題があるとすれば、
> この欠陥判明イベントがまだ起きていないのに『完成』と認識してしまっている点でしょうか。
>
> このイベント、頭の中の設計の段階ではどうにもならないので、
> 見切り発車でつくること自体は問題ないと思います。
>
> 開発スケジュールにこのイベントが起きることが盛り込まれていない?
>
>
> 個人製作なので、
> 基礎デザイン、プログラムの工数は削れない。
> テストプレイは自分がプレイ中におきた心の変化を見逃さずにメモとって精度を上げていくしかないかなと。
>
> 途中で自分の製作物に飽きるのは当然だと思います。
> これも必須イベントなので、『完成』はこのイベントをクリア後に認識すべきだと思います。
> このイベントに対しては、
> 他人の感想を栄養にするとか、地味な更新、調整で整っていくことに楽しみを見出すとか。
> きっつい必須イベントですよね!
>
>
> ワールドフロンティアと箱庭には、実験レポート的な側面が強く出ていると思います。
> 『こういうコンセプトでゲームを作ってみたら、こういう課題、問題点が出た。報告終わり!』
> 特に悪いとは思いませんが。
>
>
> 完成の認識が早いから詰めが甘くなるのは当然だけど、
> 楽しく作れるのがそこまでなら仕方ないと思う。
> 楽しいところまでを趣味にすべきなので。
>
> 製作時間の都合もありますし。
>
>
> 完成品(?)→完成品 ver赤
>       →完成品 ver緑
>       →完成品 ver青
>
> で練り直して、ようやく詰めの甘さが減ると思うので。
>
>
> 完成品(?)→完成品 ver赤→完成品
>       →完成品 ver緑↑
>       →完成品 ver青↑
>
> 個人製作の場合、別ver用意するの大変ですけど!このころ、飽きてるし!
>
>
> ~~~~~~~~~~
>
> 長々と書きましたが、
> 『自分は詰めが甘いのかも?』と落ち込む必要はないと思いますよっと!


ありがとうございます。どうでもいいグチにまでフォロー入れてくださって申し訳ないです。
前々から分かってることなんですが、私は飽きがくるのが早いタイプなんですよね。熱中してるときはたぶん並み以上の早さでやってるんですが、エンジンが切れると途端に……。
なので実は、ゲームも作り終えて公開した時点では、もうしばらく触れたくもないくらい嫌気がさしていることも少なくないですよね。まぁ自分の性格なので、それを加味したうえでやっていくのがベストだと思いますが。
製作自体は楽しいし好きなので、無茶にならない程度に続けていけたらと思います。
ありがとうございました。
Twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR