本日の進捗 妄想中…

ダンジョン内処理の関係でできること、できないことが見えてきたので、その範囲内でどんなダンジョンが作れるかを妄想中。
理想の難易度としては、トルネコ2、トルネコ3のストーリー程度。決して簡単ではなくプレイヤーにいい緊張感を与えられるけど、ムリゲーというほどの難易度でもない。少年ヤンガスは個人的には簡単すぎたかなぁ。
自分自身ソフトプレイヤーであることを自覚しているので、ソフトプレイヤーでも知識と経験があればどうにかできる程度の難易度で済ませたい。

それに、あまりに難しすぎると攻略法ってものが確立されすぎちゃって面白くないのです。特にポポロ異世界なんかは低層でコンボを行うのがほぼ必須だったりするし。自分は不思議のダンジョンは三、四時間あればサクッと潜りきれるような感じのが好きなので、コンボに手を出すだけの気力がないのです。

システムとしては、シレンの食神とか掛け軸裏はなかなか面白いと思った。ただ、あの二つも難易度が高すぎて攻略法が固定されちゃってる感があるので、いまいち。あと肉とかワナ師とかはシステム自体作るのが面倒だし重くなりそうなので、ボツ。

という感じでいろいろ考えた結果、だいたいの案はまとまりました。

前提:ダンジョンにもぐるにはマップという特定のアイテムが必要。ストーリーダンジョンのマップは各ダンジョンの最深層で手に入れられるようにしておいて、それ以外にもサブマップを予定中。サブマップはいろんなイベントを進めたりすることで手に入れることができるようにする。

で、ストーリーマップはトルネコ2の感じを参考にしてみたい。とりあえずストーリークリアまでは8個のダンジョンがあるとして、ソフトプレイヤーにも分かりやすいよう、システム(仲間システム、通路視界システム、未識別アイテム、店、MH)が徐々に解禁されていく感じで。最後の不思議のダンジョンは今までのをまとめた総合的なダンジョンにすれば収まりもいい感じではないか!

次に、オプションのマップ。こちらはストーリーではできないような王道のシステムから若干外れた、テクニカルなものを用意してみる予定。詳しくは…別の記事で書こう。

最後に、クリア後に解放されるマップ。これはトルネコ3のクリア後のダンジョンを参考に。
まず、持ち込み可、レベル1からの王道ダンジョン。トルネコ3では封印、トルネコ2では不思議のダンジョンにあたる。
次に、持ち込み不可レベル1からの王道ダンジョン。異世界とかもっと不思議みたいな感じ。
さらに、持ち込み可、レベル継承の宝物庫的なダンジョン。鍛え上げた装備とか仲間の行き場をなくさないよう、超強力な敵をガンガン出す。どうでもいい話だけど、少年ヤンガスはこういう持ち込み可のガチ難易度のダンジョンがひとつあれば、だいぶ印象が変わった気がする。配合で仲間強化しても、結局行き場がなかったからなぁ…。

閑話休題。

続いてパズラー向けの高難易度ダンジョンもつくる予定。まぼろし的なやつ。と言いながら、自分自身は完全にビビッてまぼろしとか一度もプレイしたことないんだが。クリアできる気がせんぜよ。

ここまでがトルネコ3を参考にしたダンジョンで、少年ヤンガスでもいくつか面白いと思ったダンジョンがあったので、それを参考にしてみようと思う。
まず、夢幻の宝物庫。店とMHが毎階のように配置されるってシステムが結構斬新で、毎度フロアがお祭り騒ぎみたいな状態になるのも面白かった。ただ、これはそもそもの敵の強さがたいしたことない少年ヤンガスだからこそできることなのかも。正直、トルネコ3の基準で毎階層MHが出てきたらクリアできる気がしない。

次に、呪われた地下庭園。こちらはマイナーかつコアながら、ダンジョンが真っ暗ってところがなかなか面白い。シレンの方では似たような感じで「夜」のシステムがあったりするので、そちらも参考にしつつ作ってみる予定。

さらに、いにしえの闘技場。持ち込み可で各階層に必ずMHが配置されたり、大部屋MHでスタートするようなイメージ。トルネコ3でいったら魔物の巣にあたります。

最後に、しゃくねつの大洞窟。個人的にはヤンガスではこれが一番好き! ヤンガスの中では難易度が高めのダンジョンで、後半がただの作業ゲーとなる魔導とかとは違って、最後まで緊張感をもってプレイできるいいダンジョンだったと思う。
ようがん石を投げまくって壁を破壊したり、ばくだん岩を誘爆させたりするのもテクニカルで面白かったし、後半は隣接されたらけっこうな確率で危険な状況に陥るので、そこらへんもいい緊張感だった。
ということで、爆破ゲーみたいなダンジョンをひとつ作ってみたい。ただしトルネコ3の爆指は却下。あれはただのボンバーマンだ。
モンスターが爆発で消えるかどうかは悩みどころだけども…。爆発の種類を何種類か用意して、最大級の爆発のとき(火薬壺)はモンスターが消えるようにしました。
ScreenShot_2014_0719_16_31_03.png
↑参考:爆発で消える店主。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR